<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ニルヴァーナ作ったので最近のミシック作成過程を書いてみる その2 | main |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
とある職人のこぼれ話



「皆さんこんばんはー!中の人のきまぐれで不定期に更新するブログにようこそ!ボクはこのブログ主の忠実なる僕のぽよ吉(仮)でーす!!」

ぽ「え、ブログ主のうえべーですか?なんか夏バテでやる気ないからおめぇだけでブログをみている皆さんにここ最近の状況を報告せいと・・・」



「うぉい!お前何1人で勝手に出ているんじゃい!!」

ぽ「キャー!!!( ̄□ ̄;)」
う「何女の子みたく悲鳴あげてんのよ・・・」
ぽ「もー、ねぇさん驚かさないで下さいよ(´;ω;`)」


ぽ「というわけでここ最近はどうなんですか、5ヶ月以上もブログ放置してましたけど(´д`)」
う「うぐぐ、、、それ言われると心が痛いな(´_ゝ`;)」
う「えーっと、FF11は相変わらずプレイはしております。各コンテンツもちょこちょこ遊んでいますね〜」
ぽ「ねぇさん自身のここ最近の大きな出来事は何だったんですか」
う「う〜〜ん、やっぱり・・・」



う「やっと調理エスカッションの強化3回目が終わったことかなー」
ぽ「極度のめんどくさがり屋のくせによく続けられましたね〜」
う「ちみなかなか毒吐きだね・・・(´д`)」

う「エスカッションが導入されたときにちょこっとだけ進めてはいたんですが、何これめんどくせぇー!!!と放置してたんですよ。んだけども、数ヶ月前のウェルカムキャンペーンで久々にLSのAたんが遊びにきてくれまして」
ぽ「会って即効盗撮しましたよね?」
う「おだまり(´_ゝ`###」
※1:LSのAたんは私の大好物のえふよんです

う「まぁ彼からクリやらエスカッションで必要になる素材その他諸々を頂いてちょっとこれはやる気だすかー!と気合を入れて再開したわけです。」
う「あと、コンテンツの一つの『ダイバージェンス』用にマンボウ鍋を用意できたほうがいいかなーと思ったのも再開したきっかけかな」
ぽ「なるほどー。マンボウ鍋は後衛もとい学者で出勤しているねぇさんにとってはありがたい食事ですよね」
う「まぁ自作できるようになってから1回も自分の食べてないんだけど
ぽ「そこは率先して食べてください!!ヽ(`Д´)ノ」

う「で、自分のが終わってなんとな〜くちみのエスカッション進めてみたくなったわけです」
ぽ「あれ、最終強化はしないんですか?」
う「私はもうマンボウ鍋作れるようになれただけでいいわい(;´ρ`)」
ぽ「ああそうですか・・・(´・ω・`)」

ぽ「でもボク、木工スキルは高級職人ですがそれ以外は何も進めてなかったですよね」
う「そうだよ、だからわざわざレベルあげて木工トルク装備できるようにしたり、アドゥリン向かわせて合成リング貰ったりしてたやん」
ぽ「そのために2アカ分の拡張コンテンツ買うのもどうかと思いますが・・・」
※2:木工トルクはボヤータ樹の茶箱に入っているのでジラートを拡張する必要あり

う「いいじゃん別にそんなにかからないんだからさぁ〜(´д`)」
ぽ「ねぇさんは筋金入りの引きこもりで女子力0だからリアルマネーそんなに使わないですからね。。。でも最近は某アイドルにハマって随分お金つぎ込んでいr・・・」
う「ボコッ!!(ぽよ吉のお腹に肘つき)あら、ぽよちゃんどうしたのぉ〜??(´_ゝ`)」
ぽ「・・・何でもありません(´;ω;`)」


う「ってことでちみのエスカッションを始めているわけだが、調理とは違ってギルド納品が楽チンでびびってるわ」
ぽ「まぁ素材とかはモグガーデンの木立で取れますし、納品物も店売りやエミネンスで交換できるものもありますからね〜」
※3:これ地味にすごくないですか?おかげでかなり楽に納品できています

う「逆を言えば調理はギルド納品が一番大変だったな・・苦労した割にポイントがまーすくねぇこと(´д`)」
ぽ「それでも昔よりは大分マシじゃないですか、食材もモグガーデンで取れますし」
う「ひとまずちみの最終目標は強化3回目&オショシ装備自作だからそれまで頑張って励むように(´_ゝ`)」
ぽ「ねぇさんの気力次第ですけど一応頑張りますよ(´・ω・`)」



う「んじゃ最後にちみのサービスショットでこの記事を〆マ〜ス」
ぽ「こんなの喜ぶのはごく一部の人だけです!!ヽ(`Д´)ノ」
う「では皆様、またお会いしましょ〜!!」
* 16:59 * comments(0) * trackbacks(0) *
スポンサーサイト
* 16:59 * - * - *
 コメント
 コメントする









 この記事のトラックバックURL
http://uebee.jugem.jp/trackback/843
 トラックバック